背中美人が欠かさない、ムダ毛ケアとは

 

あなたの背中のムダ毛は大丈夫?

 

あなたの背中はしっかりチェックできていますか?

暖かい季節になると薄着になり、気になるのがムダ毛ですよね。腕や足は目につくのでマメにチェックケアはしていると思いますが、背中はどうでしょうか?

 

自分の目からよく見えないからこそ、疎かにしがちな背中ですが、他人は結構見えたり見てたりします。

 

自分は洋服で隠してるから見えないし、大丈夫!と思っていても暑くて上着を脱いだり、可愛い服を試着した時に背中の毛がよく見えたり…。

 

思いがけない時に背中の毛って気になるんですよね。

 

でも自分ではお手入れが難しい場所でもあり、ニキビの温床にもなりやすい場所なので、オススメのムダ毛処理方法をご紹介します。

 

 

お手入れが難しい背中のムダ毛

 

しばらく見ていなかった背中には、大量のムダ毛とニキビが!

普段自分では気づきにくい背中のムダ毛。水着になって後ろ姿を鏡で見た時に、初めて気づく人が多いです。

 

背中の毛は足やワキのように、女性なら剛毛になることはほとんどありません。しかし、産毛がビッシリ生えているとやはり目立ちます

 

ムダ毛が多いと、見た目が良くないだけではありません。ムダ毛に汚れがつくことで、背中ニキビの原因にもなります。

 

背中は常に服で覆われている上に、寝る時に寝汗で汚れやすい場所。よく洗ってもニキビがなかなか治らないだけでなく、悪化して背中が汚く見えてしまうこともあります。

 

 

ムダ毛処理のやり方

 

背中のムダ毛処理は、見にくいだけでなく手も届かないため非常に難しいです。うまくムダ毛処理できないだけでなく、肌を傷つけてしまうことも。

 

カミソリ カミソリでの処理

 

ムダ毛処理の定番といえば、カミソリです。背中を処理する場合は、普通のカミソリではなく「背中用」がおすすめです。使用する時は、鏡で背中を見ながら使用しましょう。難しい場合は、家族や友達、彼氏に手伝ってもらうといいかも。

 

 

除毛フォーム 除毛クリームでの処理

 

カミソリよりも簡単で仕上がりがきれいなのが、除毛クリームです。塗り漏れがなければ、ムダ毛の根元からしっかり処理できます。ただ、肌が弱い人は要注意必ずパッチテストをしてから使用しましょう。

 

 

除毛タオル 除毛用タオルでの処理

 

除毛用のタオルは、産毛をからめ取る特殊な素材でできたタオル。背中を洗うだけでムダ毛処理できます。手間がかからず、体を洗うついでにできる手軽さが魅力。ただ、効果は個人差があり、まったくムダ毛が取れない人も。

 

抑毛ローション 抑毛ローション

 

ムダ毛を生えにくくする抑毛効果のあるローションは、肌が弱い人でも使えます。ただ、効果が出るまでに時間がかかるのが難点。

 

 

自己処理より脱毛がいい?

 

自分でやるには面倒な背中のケアはプロに任せたほうが楽チン、キレイ

背中のムダ毛は自己処理するのが難しく、常にムダ毛のない状態をキープするのはなかなか大変です。

 

脱毛の場合、プロが施術するので仕上がりが期待できるだけでなく、肌を傷つけずに施術するため、肌あれの心配がありません。脱毛を繰り返すことで自己処理が楽になり、ムダ毛処理による肌あれを防げることもメリットです。

 

脱毛することで背中ニキビが減る人もいるので、脱毛後は水着や露出の高いファッションも楽しめるようになるでしょう。

 

背中の毛は産毛のため、脱毛しても効果をすぐ感じにくいと言われています。ムダ毛のない背中をゲットするなら、なるべく早めに脱毛をスタートさせた方がいいですね。