脱毛が難しい産毛と鼻毛の脱毛方法とは

毛を抜く事が難しい産毛の脱毛方法

 

産毛は細くて小さいですが、目立つ存在なので悩んでいる方も多いでしょうがどの脱毛方法が効果的なのでしょうか。

 

家で行う場合はカミソリで剃る方法がすぐに効果が現れ簡単な方法ですが、お店以外で行う時には色素が沈着してしまう場合があります。

 

カミソリで行う場合などでは清潔な状態でよく剃ることができるカミソリを使う事や、毛を剃った後に保湿液を塗るなどの手入れをしっかりする事が大切です。

 

 

自宅用にレーザー脱毛器が存在していますが、レーザー脱毛器は黒色のものに反応する事により効果が出るので毛の色が薄い産毛では効果は弱いです。

 

これはサロンで行う場合のレーザーの施術でもそうなので、産毛をレーザーの施術で永久脱毛する場合には他の毛が濃い場所よりは長期間の期間が必要になります。

 

 

うぶ毛は上記のようにレーザーでは永久に毛を生えなくする方法は、難しくうぶ毛の永久脱毛を行っているお店は少ないのです。

 

事前にしっかりと調べたり電話などでうぶ毛も可能かを確認する事により、お店に行ってみたが施術してもらえなかったという事を防ぐことができます。

 

 

産毛は細くて小さく脱毛するには難しいですが、様々な方法があるので正しい方法で脱毛する事が大切です。

 

意外と少ない鼻毛脱毛

 

女性にとって、脱毛は最早常識以外の何物でもありませんが、実は女性はムダ毛処理の意識調査では、ワキ・足・腕や最近ではVIO脱毛を初めとする全身脱毛に関心を寄せています。

 

 

しかし鼻毛を含めた顔脱毛には、まだ手入れをされていないという結果が出ています。

 

 

逆に、男性からみて、女性に脱毛してほしい部位は、

 

1位 ワキ、
2位 ひざ下、
3位 鼻毛なんだそうですよ!

 

 

どんな非の打ちどころのない美人でも、鼻毛が1本でも覗いていますと興ざめします。

 

しかし鼻毛脱毛は自分で処理できるという思いがあるからなのでしょうか、女性から、口に出せないせいなのでしょうか、脱毛エステでも、鼻下は扱っていても、鼻毛脱毛を扱っているエステサロンは、意外と少ないようです。

 

 

鼻の穴は、粘膜で覆われているので、危険なのでしょうか、テレビに出演している、女優さんや・タレントは鼻毛までキチンと脱毛をされているようです。
自分で処理をしているのでしょうか、それともこっそりと探して鼻毛脱毛をされているのか気になるところです。

 

 

数少ない脱毛エステで、鼻毛脱毛を扱っているサロンでは、料金も安価で1回の処理で大抵済むようですので、鼻毛脱毛が普及しますと、鼻毛をハサミでカットしている女性には、本当に朗報ですね。

 

鼻毛にはワックス脱毛もお勧め!

最近ではブラジリアンワックスというのが流行っていますが、実は鼻毛専門ワックス店もあります。

 

自分で処理するよりも簡単で、しかもしばらく生えてこないため、ここぞという時や定期的に鼻毛処理に通う人が多いそうです。

 

自分の鼻毛を抜いたワックスを見るのは少し気持ち悪いですが、取れたときはとてもスッキリするのでクセになる人も出るくらいです。

 

一応、自分でもワックス脱毛が出来るセルフキットがありますが、まずは専門店でやってみるのをお勧めします。